収入を増やすための転職はよく考えるべきです

収入が増える見込みを確認する

 自分の働きに見合った給料がほしい、もっと収入を増やしたい、という気持ちから転職を決意する人は少なくありません。そして求人広告や求人サイトで高額な給料が約束されている企業を見つけると、ここが自分の転職先にふさわしいと決断するかもしれません。

 

 こうした情報をぱっと見ただけで判断するのは危険です。このような情報を載せている企業の中には年俸制を取っているところがあり、毎年契約条件が異なることがあります。つまり求人広告などに載せられている給料の額が毎年変化する可能性が高く、しかも極端にアップすることもあれば逆にダウンすることもあるのです。

 

歩合制の給料に関する広告

 また歩合制で給料を支払っている企業も存在します。もちろん基本給が支払われ、その他に仕事の出来具合に対して給料が上乗せされるわけです。そのような企業の求人広告の中にはある社員の例を取り上げ「入社1年で月給100万円に!」とか「残業なしで月50万円稼ぐことも可能」などといううたい文句を載せているところがあります。

 

 もちろんこのようなうたい文句に偽りはないでしょう。しかし誰もがこれらの社員と同様に働くことが可能というわけではありません。そのため月100万円、もしくは50万円といった高額の給料が保証されているわけではないことをしっかりと思いに留めておくべきです。